RSS | ATOM | SEARCH
小松天満宮宝物館公開のお知らせ

1)宝物館公開のおしらせ

   

当社初代宮司能順は29歳にて小松天満宮宮司に就任し、79歳にて亡くなるまで、50年近くのの長きにわたり当社と北野天満宮の両社に奉職して、当時の文化の中心であった京都と加賀小松の文化交流に貢献いたしました。この能順を中心とする人々の業績にかかる当社宝物を長年にわたり調査・研究してこられた筑波大学教授綿抜豊昭氏による記念講演会と関連する宝物の展示を行う当社宝物館公開を下記のように開催いたします。

 

 

記念講演会

 日時: 平成29年6月3日(土)午前10時より11時半

 場所: 小松市公会堂4階大会議室(先着100名様)

小松天満宮宝物館公開

 日時: 平成29年6月3日(土)午後2時より午後4時

     平成29年6月6日(火)午前9時より午後4時

 場所: 小松天満宮宝物館

 

2)記念出版物頒布のお知らせ

 

小松天満宮創建360周年を記念しての出版物とその購入手続きについて下記のようにご案内いたします。

                                                        小松天満宮社務所

―――――――――――――― 記 ―――――――――――――

著者: 綿抜豊昭

書名: 小松天満宮と能順

内容: 加賀藩三代前田利常公により京都北野天満宮より小松天満宮の初代別当(宮司)に招かれた松雲庵(後に梅林院)能順の、小松天満宮と北野天満宮における業績の紹介と共に、連歌と俳諧の違い、霊元院と能順、能順と越前屋歓生、能順と芭蕉など、能順をとりまく人々とのかかわりについても関連古文書に依拠してとりまとめた小冊子です。

価格: 税込み 2000円

    郵送の場合は、郵送料 180円

申込み方法 小松天満宮授与所にて販売しています。

なお、郵送ご希望の方は、FAX 0761-22-9128 にて、 

住所、〒番号、氏名、書名 を明記のうえ、お申し込み下さい。

 社務所より郵便振替用紙をお送りいたしますので、金額 2180円を送金下さい。入金後、社務所より送本いたします。なお、郵便局発行の振込控えでもって領収書とさせて頂きます。

                                                          以上

author:bairinnet, category:祭典・行事, 17:00
-, -, - -